使い方でレンタルサーバーを選ぶ

サイトを運営するといっても、人によってサイトの運営タイプが異なります。

個人の趣味サイトや、ブログ、ネットショップやアフィリエイトの為のサイトなど、
人によってサイト運営の目的は異なります。

そしてレンタルサーバーも、サイトのタイプによって使い分けることが失敗しないポイントです。

個人サイト用のレンタルサーバー

個人サイト用にレンタルサーバーを借りるなら、基本的には価格が安いサーバーでも良いのですが、サーバートラブルの少ない安定したサーバーや、充実したコンテンツ量(ページ数)にも負担のかからない容量のサーバーを選んでおけば間違いありません。

個人サイト向けのレンタルサーバーはこちら>>

ネットショップ用のレンタルサーバー

ネットショップを運営するのであれば、一番重要なのがサーバートラブルのないサーバー選びです。サーバーにトラブルがあってサイトが表示できなかったりしたら商売になりません。だから、安定性の高さや、アクセスが集中した時でも落ちないサーバーを選ぶのがポイントです。

ネットショップ向けのレンタルサーバーはこちら>>

ブログ用のレンタルサーバー

独自ドメインでブログを運営しようと考えているなら、Movable TypeやWordPressといったCMSの、設定に対応している事や、快適に動作するレンタルサーバーを選ぶのが良いでしょう。あと、気軽に運営できるようにコストパフォーマンスの高いサーバーが良いですよ。

ブログ向けのレンタルサーバーはこちら>>

アフィリエイト用のレンタルサーバー

アフィリエイトサイトを作るためにレンタルサーバーを借りるなら、複数運営に対応しているマルチドメイン機能やサブドメイン機能が無制限のサーバーがおすすめです。あとサーバーを複数借りることもあるので、コストパフォーマンスの高さも重要なポイントとなります。

アフィリエイト向けのレンタルサーバーはこちら>>